頭を鍛える「ゼミテスト方式」により東北・学都仙台で医学部合格者を多数輩出!医学部・難関大受験に強い!

C.A.P.特訓予備校 - Creation and Action through Pen

平日9:00~19:00/日・祝9:00~16:30
022-264-2457

C.A.P.の強み

受験に勝つ!
医学部や難関大学に合格する秘訣はこれだ!

自分の本当の学力を知っていますか?自分は、マスプロと少人数のどちらに適していますか? 自分の性格をよく考えて予備校を選んでいますか?その予備校なら自分の人生を大切に考えられますか? 1つでも疑問を感じたなら…一緒にC.A.P.特訓予備校で学び、合格を勝ち取りましょう!

POINT1

ゼミテスト方式で正しい学力を身につけられる

塾長が40年前に考案した、学力をつけるための「ゼミテスト方式」。受験生の頭を鍛える、つまり頭を良くするためのC.A.P.の学習法です。学習の中心は予習に置くべきであり、予習の長所を最大限発揮させる勉強方法こそが「ゼミテスト方式」です。

C.A.P.の学習法「ゼミテスト方式」

 時間割(参考)

POINT2

優秀な講師陣から学ぶことができる

生徒の能力を引き出すのには、優秀な先生が指導しなければなりません。C.A.P.の講師は、全員が超難関大学出身で、大学で専攻した分野に関わる教科を担当する、その道のスペシャリストです。マスプロ予備校によくいる、タレント講師はおりません。

講師の主な出身大学

東京大学、京都大学、東北大学、慶應義塾大学、早稲田大学 …etc

C.A.P.の優秀な講師陣

POINT3

少人数制で、きめ細かい指導を受けられる

小規模なのできめ細かい指導が可能です。授業時の人数は1クラス20~50名程度で、一人ひとりを丁寧に指導しています。講義する先生が作問して、採点するというやり方であるから、生徒の学力を把握して指導ができます。生徒数に対しての合格率の高さを実感していただけると思います。

C.A.P.の設置クラス

POINT4

生徒・講師・保護者の強い連携

生徒・講師・保護者の連携がスムーズでなければ、学力向上はあり得ません。生徒1人で臨む受験ではなく、講師・保護者一体となって志望校合格を目指します。希望に応じて、塾長や講師との面談を随時行っていますので、気になることは何でもご相談ください。親身になってお話しいたします。

保護者との連携

年間3~4回の保護者会、年間3~4回の成績検討会、懇談会、塾長・講師との面談 …etc

C.A.P.の受験Q&A

POINT5

「入れる大学へ」ではなく「入りたい大学へ」を実現

合格率向上こそが予備校の使命です。C.A.P.特訓予備校が出した、医学部志望者70~80名と少人数ながら45名医学部合格(平成23年度実績)という合格率はまさに驚くべき数字であると自負しています。C.A.P.特訓予備校に集まるほとんどの受験生は、平凡な学力しかない状態で入学してきます。予備校における優れた指導者とは、こうした生徒を医学部や超難関大学合格へと導いていく指導者であるというのが信念です。

C.A.P.の合格実績

PageTop